栄北 ホテル建設と朝日丸の内ビル解体

栄北エリアでは1年半ほど前、ビジネスホテルの建設ラッシュが起きていました。現在では少し落ち着いていますが、まだまだ動きがありそうな土地が多くあります。今回は栄北エリアの動向をまとめます。

ここは過去1度だけレポートしたことがあります。前回から14か月ぶりです。

栄北 ビジネスホテルの建設ラッシュ

栄北エリアでは昨年複数のビジネスホテルが開業しています。大津通り沿いにはベッセルイン名古屋錦三丁目、アパホテル名古屋栄駅北が完成。久屋大通公園のそばにはくれたけイン名古屋久屋大通も完成済みです。これらは200室~300室程度の典型的なビジネスホテルです。

そして先日開業したのが西鉄ホテルクルーム名古屋です。こちらはビジホにしては高級感が感じられる意匠になっており、ワンランク上の風格が漂います。桜通の脇を固めるビルとして、いかにもビジホというデザインではない、このような建物ができたのは良かったです。

気になるのは斜向かいの朝日丸の内ビルです。テナントの退出は完了しているようで解体待ちの様相です。北側の駐車場も仮囲いが設置されていました。一体的に開発すればそこそこの敷地が確保できます。

余談ですが1階のどんどん庵というセルフうどん店は割りと好きでした。砂田橋にも店舗があったと思いますが、この間通りかかったら無くなっていました。どんどん庵の店舗がどんどん減っているようでちょっと寂しいです。

もう少し西に行ったところで建設中なのはホテル京阪名古屋栄。右の街灯にはまだ名前が残っていますが、信愛ビルの跡地です。このように栄北エリアではビジホ供給が相次いでいます。

さて、このあたりでホテルと言えば東建の構想を思い出します。以前、東建は大津通沿いにホテルを進出する計画を発表しています。ただしこちらはビジホではなく高級ホテルを想定しているようです。

具体的な計画は何も発表されていませんが、こちらが対象敷地と思われます。何かの資料で20階と見たような気がします(詳しくは忘れました)が、この広さならもう少し大きくてもいいかもしれません。オフィスやマンションと複合させれば30階くらいは行けるような気がします。東建にそれらのノウハウがあるかは分かりませんが・・・

順調に行っているならスケジュール的には今年何かしらの動きがあるはずです。吉報を待ちたいと思います。

栄北エリアのビジホ建設はホテル京阪で一服しますが、解体濃厚のビルや東建のホテル計画など、今後も見逃せない動きが多数あります。これからも随時レポートしていきます。

3/5追記:東建の高級ホテル用地はこれのもうひとつ北の街区だったようです。訂正します。指摘していただいた方、ありがとうございました。

シェアする

フォローする

コメント

  1. 県外名古屋生人 より:

    東建の件については不安要素が残りますね。場所が場所でしたが、栄タワーヒルズの売れ行きが、プラウドタワー栄等よりも遅いです。高級なのは素晴らしいですけど、場所がね。

  2. ノボール より:

    東建のホテルですが、たぶんここじゃないですよ。もう少し北に行くと、『東建臭』漂う場所があったと思うのですが。たぶんそこです。

    20階というのは、当時の日経記事ですね。その記事内に、こうあります。

    名古屋市の繁華街である栄地区の大津通り沿いでコインパーキングがある土地をこのほど取得した。この土地に地上20階建ての高級ホテルを建設する。

    で、このほど取得した、という部分に注目しますと、東建の決算資料が参考になります。
    というのも、東建の『土地』は、毎年増えても10億程度。しかも、最新の資料でも180億にも満たない。
    そして、ブログ主が考えるこの土地ですが、少なくとも3000㎡はあります。路線価で見ても150億はしますので、実際に買うとなれば200億超えは必至でしょう。
    というわけで、たぶん北側の土地ですよ。某ブログにもありましたが、報道が出た後に、ボーリング調査も実施されています。

    ちなみに、日経の別記事によれば、高級ホテルは2021年開業とのこと。ホテルは自社企画バスツアーにも組み込むらしい。

    • ノボール より:

      登記情報を確認しました。
      この土地の全ての地番は確認していませんが、中央部にあたる箇所を請求したところ、やはり東建所有ではありませんでした。
      わかってしまえば、なるほどー、という所有者です。在名有名企業ですが、不動産関係ではありません。
      やはり、ホテルは北側の『東建臭』のするところですね。なおこの土地にも『臭』が感じられます。

      • 鷲津砦 より:

        『東建臭』のする土地というと、その北側の(街区南東部にある)パーキングのように、あまり広過ぎない正方形の土地(に建てる)のイメージですか。違うかな

        https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23564580W7A111C1L91000?unlock=1&s=1

        記事によれば宿泊ルームがツーフロア構造の高級仕様との事で、1室ずつが広く面積をとるとは思いますが
        それを踏まえても20階あって111室しかないという事からも、建設地が狭めなのではないかという話は説得力がありますね。

        ただ、写真にあるパーキングの全域ではなく一部を買った可能性もありますが。
        ご確認なさった地番というのは、709番かその付近のものでしょうか?

  3. あーく より:

    いよいよ朝日丸の内ビルの解体が始まりました。
    発注者が京阪電鉄不動産・名鉄不動産・セキスイハイム東海なので、タワーマンションが計画されているのかもしれません。