旧東海銀行建て替え 鉄骨建方ほぼ完了

ここ数日は雨が続き一気に晩秋の寒さでしたね。ただ台風は思ったほどの影響はなかったので良かったです。明日からまた気温が元に戻り秋晴れが続きそうです。

今回は旧東海銀行の建て替えのレポートです。新ビルは10階建てで60m弱の規模。延床面積は5万に迫る重量級の再開発です。2021年度の完成を目指します。

旧東海銀行本店建て替え さらに迫力増す

前回から3か月ぶりの取材です。

定点から見た様子です。3基体制で進められていた鉄骨建方はほぼ終了し、躯体は最高部の60m近くに達しています。カーテンウォールの設置も進んできました。

錦通から見た様子です。こちらは一部分だけ鉄骨がはまっていない部分がありますが、全体的にはほぼ完了です。巨大な壁という感じです。

本町通から見た様子です。延床5万の物量感がすごいです。三井ビル北館やネクスタビルよりも2回り大きいと感じます。

街区の南東のビルは再開発に参画しないため敷地が逆L字になっています。ここから見るとその様子がよくわかります。

そういえばここから700mほど南に行ったところに栄タワーヒルズの刀剣ワールドというのが6月オープン予定でしたが、いまだに発表がありません。公式サイトはとても充実しているのですが・・・

旧東海銀行の完成は2021年の予定です。

シェアする

フォローする