栄タワーヒルズの建設状況 2019.1

栄タワーヒルズは、本町通と若宮大通が交わる交差点の北東角で建設中のタワーマンションです。28階・100.805mの規模で、施工は清水建設となっています。

栄タワーヒルズの建設状況 2018.11

前回からちょうど2か月ぶりの取材です。

交差点から見上げます。建物全体がほぼ完成です。シートがはずされて高層部の白っぽい外観がわかるようになりました。また丸窓が特徴的な低層部もあらわになりました。

低層部です。ピンク色の柱が丸窓と同じくらい目を引きます。1階は入居者用ラウンジや店舗、2階は刀剣博物館とレストラン、3階と4階はオフィスです。

刀剣博物館は基礎工事が始まっています。こちらは2020年6月に完成予定です。

2年以上に渡って建設が進められてきた栄タワーヒルズですが、これで高層棟はほぼ完成となりました。長い塩漬け期間を経て、一時は21階の計画が出てからまた延期になっていましたが、最終的になかなか立派な姿になったと思います。今後は低層棟のみの工事になるのでやや更新頻度を落としてレポートしていく予定です。