交通局が複数の地下鉄駅を大規模リニューアルへ

先日、名古屋市営地下鉄の駅の大規模改修のニュースが入ってきました。日経新聞によると、名古屋市交通局は今後3~5年程度で、複数の駅の大規模リニューアルを行うとのことです。

地下鉄の駅は半数以上が開業後40年以上となっており、50年以上の駅も2割くらいあります。そのため経年劣化が激しく、一部の新しい駅やリニューアル完了駅を除けば、ボロくて暗い駅が多い印象です。

内容を見ると、今回のリニューアルは割と気合の入ったものであることが分かります。床や壁、照明などを改修し、明るく清潔感のある駅を目指すため、一駅あたり数十億円規模を投資するようです。千種駅の件があったので完全に安心することは出来ませんが、まあまあ期待していいのではないでしょうか。

そして気になる対象の駅ですが、東山線の名古屋~星ヶ丘、名城線の金山~市役所から乗車人員などの実績を元に選定するとのことです。そこで当ブログ的にどの駅が対象か、どの駅をリニューアルすべきか考えてみます。

まずは東山線。名古屋駅は対象外でしょう。伏見駅は駅ナカ計画が進行中ですが、それが今回のリニューアルにカウントされるのか不明です。ホームもリニューアルされるなら、駅ナカと一体感のある洗練された雰囲気になるといいですね。

次に栄駅。壁面リニューアルは完了しましたが、床材や天井板はそのままです。東山線で最も古い駅であり、乗車人員などから見てもリニューアル対象確定と思われます。

新栄町駅も比較的古い駅です。乗車人員はほどほどで乗換駅でもないため、リニューアル対象になるかは微妙です。

次に千種駅ですが、こちらはリニューアル対象確定です。先日かなり情けない改修工事が完了したという記事を載せましたが、実は来年度予算を見ると、千種駅リニューアルに予算が付いているのです→名古屋市交通局 平成31年度予算編成過程の公開

現在の千種駅の様子はこちらから。

千種駅リニューアルが完了 残念な仕上がり

この間のリニューアルは何だったのかという気がしますが、現在の残念な状態が改善されるのは朗報です。大規模リニューアルなので、コンコースはそのままでホームだけ改修というのもさすがにないと思います。

今池、池下、覚王山あたりは微妙です。本山は名城線のほうはさすがに綺麗ですが、東山線のほうは古さを感じるのでリニューアルして欲しいところです。東山公園はおそらく対象外。星ヶ丘は単独駅ながら乗車人員が多く、老朽化しているので対象と思われます。

続いて名城線。市役所は古参駅であり、観光客も多く利用することからリニューアル対象と思われます。久屋大通は対象外です。

栄は対象でなければなりません。この水色のくすんだようなタイルやくたびれた床材は名古屋随一の繁華街の駅としては相応しくありません。リニューアルで美しい駅に生まれ変わることを期待します。矢場町は対象外です。

上前津は先ほどの資料にあったように予算が付いているので対象です。東別院は乗車人員を踏まえると微妙。金山はおそらく対象と思われます。ホームと共にコンコースの一角にある古びた金山地下街もリニューアルして欲しいです。

利用者にとって駅は鉄道の顔であり、駅が綺麗かくたびれているか(利用客が多いか少ないかではなく)では、その都市の印象が大きく変わります。名古屋はこのあたりが軽視されていましたが、名鉄が高架化や沿線の商業開発を相次いで進めたり、交通局が大規模リニューアルに踏み切ったりと、最近は流れが変わってきています。今後も鉄道や駅に積極的な投資が行われることで、鉄道全体の魅力向上、そして都市力そのものの向上に繋がることを期待したいです。

シェアする

フォローする

コメント

  1. より:

    対象駅は、千種と上前津は確定で、
    残りは利用者数等を考えると
    伏見、栄、星ヶ丘、市役所、金山 辺りですかね。あと本山も可能性ありってとこか。

  2. 元名古屋人 より:

    東京から名古屋に来ると、ホームの狭さと地上へと上がる階段を含めた壁面や駅案内板の老朽と汚さに驚かされます。これが三大都市かと。
    ここまで放置していた行政の意識の低さと、県民の鉄道への無関心さが残念な都市だなというのが印象です。

    予算的に余裕が無いのは、何処の都市も同じです。但し、少しでも少しづつでも継続的に改修を行なう事で都市の価値やレベル意識が向上すると思います。街と街を繋ぐ地下鉄を走らせるだけではなく、このような後のインフラ整備も大事だと思います。

  3. 天白区の人 より:

    栄駅や名城線の古い駅に代表されるような「トイレのタイル(名城線栄駅の写真のもの)」の壁面はさすがに今回対象外の駅でもリニューアルしたほうがいいような・・・

    あと古いポスターなどでホコリまみれになっているものも外すべきです。
    (鶴舞線 八事駅ホームから名城線ホームへつながるエスカレーターの壁面にあります)

    八事駅といえばもう1つ、敷地上は中京大学の敷地になりますが、中京大学annex、市バスバス停と名城線改札階を繋ぐエレベータ乗り場(特に地下階)の天井が汚いですね。学生以外にも市バス利用者も使いますし。

    • 怒る市民 より:

      仰る通りです。路線を増やす事が出来ないのなら壁面やトイレ、天井、案内板等を徹底的に改修継続に投資して欲しいものです。
      東京メトロは民営ですが、常に改修工事を行なっています。前までは、大阪メトロも決して綺麗とは言い難いところはありましたが、綺麗になりつつあります。今だに和式トイレがあること自体が如何なもんでしょう。
      経済都市と謳うなら、やはり街自体もソフトハード共に洗練された街でない限り、説得力もなくとても魅力のある街とは言い難いです。
      観光客や来訪者は、その街の価値や魅力を箱物だけで判断している訳では無いという事です。

      • より:

        >東京メトロは民営ですが

        民営だからリニューアルとかやるんだよ。大阪メトロも民営化の話が出てきてからいろんなとこリニューアルし始めた
        公営だと相変わらずの役所脳だから貴方が仰るようなことを理解してない。

        • 怒る市民 より:

          公営との比較で民営ですがと言った迄です。
          民営だからこそ出来る事は十分わかっていますよ。
          只、公営時代の大阪より酷いレベルだと言う事だけは事実です。

  4. 中央線ユーザー より:

    http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20181207/CK2018120702000057.html
    リニューアルされるのは、栄駅両線、新栄、千種、星ヶ丘、上前津、東別院、金山の7駅(8駅)になったそうです。

    • なさ より:

      市役所は!?!?って感じですけど、
      「工事期間は各駅二~三年で、二十~五十億円ほどかかる。一九年度から二三年度までに順次工事を始め、駅の壁や床、天井、照明などをリニューアル。清潔感のある快適で便利な駅空間の提供を目指す。」
      と、やる気ありそうなので期待してます。

    • 匿名 より:

      順当な駅の優先順位です。
      中途半端な改修ではなく、スピード感をもってやってくれる事を
      期待したい所です。